スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

今季初観戦



ということで行ってまいりました。
Fリーグ2008 第4節
シュライカー大阪 対 湘南ベルマーレ
@大阪市中央体育館

久々の観戦でわくわくしていたのですが
世紀の大凡戦といいますか、はっきり言うと
おもんない試合でした…。

前半は0-0でしたが
点が入らないからおもんないとかそういう話やないです。

両チーム同タイプのしっかりボールをまわす感じの
チームですが、両チームともそのボール回しが単調で
且つ凡ミスが多すぎてひどかったです。
そのうえ1対1で仕掛ける場面も皆無と言っていいほどで
完全にフットサルの醍醐味が消えてしまっている試合でした。

側に初めてFリーグを観戦する人がいたのですが
試合には一瞬で興味を失いチームマスコットのキグルミのみに
興味をしめしてはりました…。

DSC00335.jpg

確かにかわいい…。
というかこれがわかりやすいFリーグの現状かなとも思いました。
正直TVで放送してほしいとかもっと人気でーへんかなとか
思ってますがまだ無理やろなぁというのが感想です。

ただ試合内容は最悪でしたが
得点の動きだけはとってもスリリングで
後半に入り大阪が立て続けに2点を奪い優勢でしたが
残り4分ぐらいに湘南がパワープレーで1点を返し
更にもう1点返し同点

そこからが物凄く大阪のパワープレーで入った選手が
エリア外でハンドをしてしまい(というかあたってしまった感じ)
一発退場。

残り1分をきっていたので点を入れられるまでは4人で戦うことに
なったのですが次の1点を奪ったのは大阪。
湘南の5ファールで奪った第2PKをキッチリ決めて大阪が再度突き放しました。

残り4秒、時間のない湘南はパワープレーでなんと再度追いつき
タイムアップという結果でした。
ただ 誤解の無い様もう一回言うときますが
世紀の大凡戦でしたよ。

DSC00343.jpg

両チーム勝てるチャンスがあったが勝ちきれなかった感じです。


一ファンとしてはただただもっともっと魅力のある試合を展開していってほしいと
思いました。
日本の競技フットサルの未来のためにも。

スポンサーサイト

2008/08/11 01:13 | FutsalCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。